ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金

ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金

 

 

◆ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金とは
(特活)グループみこし元名誉会員藤枝澪子さん(1930~2011)は、京都精華大学において、女性学やジェンダー論を専門とし、教育研究活動に従事するとともに、多くの自治体の男女共同参画政策や事業の推進に貢献してこられました。

藤枝澪子さんから遺託された資金により、(特活)グループみこしが「ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金」を2013年7月に設置したものです。

 

 

 

◆助成対象事業
ジェンダー平等、女性の権利の実現等のためのセミナー・シンポジウム開催、相談・支援活動、人材養成、表現活動、冊子製作、調査研究 など

◆応募資格
ジェンダー平等、女性の権利の実現等の事業や調査研究を行う個人、団体(法人格のないものを含む)・グループ等

◆助成額 助成対象経費(要綱参照)の10分の10以内
1事業あたり50万円を限度とし、参加費等他の収入を差し引いた額

◆事業実施期間 2014年4月1日(火)~2016年3月31日(木)

◆募集期間 2014年3月1日(土)~2014年4月30日(水)

◆決定時期 2014年7月(予定)

◆応募方法 所定の申請書を作成し、2部郵送して下さい。

 

 

詳細は、こちらからご覧ください。

http://www9.ocn.ne.jp/~mikoshi/fund.html

 

 

 

 

藤枝澪子基金は東北の復興支援にも役立てていただくことにしました。

東日本大震災からの復興支援にかかるジェンダー平等、女性の権利の実現等の活動や調査研究に取り組む団体・グループ・個人を支援する目的で助成をします。
詳細は協力をお願いした特定非営利 活動法人イコールネット仙台のホームページをご覧ください。