公益財団法人アジア女性交流・研究フォーラム(KFAW)任期付研究員募集要項

公益財団法人アジア女性交流・研究フォーラム(KFAW)
任期付研究員募集要項

 

KFAWは、日本及びアジア諸国のジェンダー問題に関する調査・研究、情報の収集・提供及び国際交流・研修等を通じて男女共同参画社会の形成を図り、日本及びアジア地域相互の発展に寄与することを目的に活動を行っています。

◆職   種   研究員 (常 勤)

◆勤務地  〒803-0814
北九州市小倉北区大手町11番4号 北九州市大手町ビル3階
公益財団法人 アジア女性交流・研究フォーラム

◆職務内容

1  調査・研究業務の遂行
2 調査・研究活動の企画・調整
3『アジア女性研究』・『JOURNAL 0F ASIAN  WOMEN’S   STUDIES』等の原稿執筆及び編集作業
4 内外の研究者、大学、研究団体、行政機関、NGO等とのネットワークの構築
5  KFAW各事業への助言を含む関与
6  JICA研修等における講師、ファシリテーターの担当
7 国連及びNGOなどが主催する国内・国際会議等への参加(運営を含む)及び報告
8  その他KFAWの事業に関すること

◆待遇
1 給与及び職位:KFAW規程に準じて、これまでの学歴及び職歴により決定。
2 各種社会保険等:有
3 雇用期間:1年間。最高5年間まで更新可。更新時には1号給昇給。

◆専門分野 ジェンダーの視点に立ったアジア研究(日本を含む)

◆募集人員 1名

◆応募資格
1 博士若しくは博士に準ずる学位を有する者、または大学院博士課程後期を単位取得卒業した者(採用日において前記学位を取得見込みの者または前記課程を単位取得卒業見込みの者を含む)で、常勤の職務を遂行するための日本語力(日本語能力試験N1レベル程度以上)及び英語力(英検1級程度以上)を含む十分な資質と研究能力を備えている者。
2 国籍、年齢及び性別については不問。
3 平成27年4月1日から勤務可能な者(採用予定時期が早まる場合が
あります)。

◆応募方法 下記の書類をKFAW事務局へ郵送または持参してください。
1 提出書類 (1)履歴書(様式自由、ただし顔写真添付のこと)
(2)研究業績目録
(3)主要研究業績3点以内(現物または抜き刷りコピー各3部)
(4)博士課程等の指導教員等1名の日本語または英語による推薦書(それぞれ署名、捺印封をしたもの)を他の提出書類と一括して提出すること。
(5)最終学歴の証明書ないしは卒業証書、修了証書のコピー(見込みを含む)
(6)「作文」『志望動機、抱負、特に興味あることについて』10.5ポイントで横書き44字40行2枚以内

2 提出期限   平成26年12月10日(水)消印有効
(注)提出先は要項末尾を参照してください。

◆選考日程等
1 第1次選考:提出書類により行います。
(注)選考結果は平成27年1月中旬頃にE-mail、文書により通知します。
なお、合否についての問い合わせには応じられません。

2 第2次選考:第1次選考合格者の中から以下の方法により行います。

(1) 選 考 日 平成27年1月25日(日)
(2) 会  場 KFAW
(3) 選考内容
① KFAWへ志望の抱負や行いたい研究のプレゼンテーションを行う。(日本語・英語で各々7分)
② 「ジェンダー主流化」に関する英文エッセーを1篇提出する。(500~700ワード)
③ 指定するテーマを45分以内に日本語で作文する。
④ 面接

(4) 選考結果発表
2月下旬にE-mail、文書により通知します。
(5)その他 第2次選考に参加する場合旅費を補助いたします。但し5万円を上限額とします。

その他   暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6
号に規定する暴力団員をいう。)と判明した場合は、他の成績いかんに
かわらず不合格となります。なお、最終合格者決定にあたって、必要な
官公庁へ照会を行います。

【応募書類の提出先および問い合わせ先】
〒803-0814 北九州市小倉北区大手町11番4号 北九州市大手町ビル3階
公益財団法人 アジア女性交流・研究フォーラム総務課(河野・王子田)
電話 093-583-3434 FAX 093-583-5195
E-mail kono@kfaw.or.jp
※ (持参の場合の受付時間) 月曜日から金曜日までの午前8時30分から
午後5時までKFAW事務局総務課へ

*応募の秘密は厳守します(応募書類は返却しません)